結婚相談所を選ぶときには、男女比や年齢層、平均年収などのチェック項目が重要です。

自分の年収や年齢に合った結婚相談所を選んでください。

■ 結婚相談所の会員の質、年齢層、男女比、年収データ

結婚相談所を利用してみようと考えるた時

多数の相談所の中から選ぶにはその内容と質が気になるところです。 そこで代表的な結婚相談所の中からいくつかをピックアップして、その詳細を検証してみます。

「オーネット」

会員数= 約50000人
男女比= 46:54
平均年齢= 男性37歳:女性38歳
平均年収= 約550万円
会員には学歴証明書や在職証明書などの提示が義務付けられており、身元の確実な良質の会員が揃っているのがポイントです。業界ナンバーワンの会員数を誇っており、イベントなども多数開催されています。

「ブライダルネット」

会員数= 約16000人
男女比= 5.5:4.5
本人証明書の提出100%という安心して利用できる相談所になっています。イベント開催情報等は非公開となっていますが、かなりの頻度で開催されており婚活に役立てることができます。

「ツヴァイ」

会員数= 約39000人
男女比= 49:51
イオングループの結婚相談所ですので実態がはっきりしており安心感があります。相手の写真を閲覧することができるのは店舗のみとなっており、プライバシーを重視しています。

「パートナーエージェント」

会員数= 約3000人
男女比= 5:5
会員数が少ないのは首都圏及び大阪のみでの営業となっているからです。その分ひとりひとりに対するコンシェルジュの対応が丁寧であり、満足のいくサポートを受けることができるというメリットがあります。

「誠心」

会員数= 約7000人
男女比= 51:49
首都圏メインとなりますので、会員数は少ないのですが会員の質は非常に高く年収1000万を超える会員が40%以上という、かなりエグゼクティブな相談所となっています。コンピューターでのマッチングではなくアドバイザーとの相談で納得して相手を選ぶことができます。

「クラブオーツー」

会員数= 非公開
男女比= 4:6
こちらは会員数が非公開となっているのですが、少数の会員で質を重視するという方針となっています。アドバイザーのサポートが誠実でしっかりしているため、非常に婚活者から信頼を得ています。

以上いくつかの結婚相談所の詳細について触れてみましたが、このデータから気がつくのは意外とどこの相談所も男性と女性の比率がうまい具合に均衡しているということです。 またここで挙げた結婚相談所は、いずれもサポート等のケアもしっかりしておりおざなりな対応でなく、利用者から満足度が高いという評価を得ているところばかりです。 結婚相談所選びの際には、自分に合うかどうかということが一番大事ですが、こうしたデータも参考のひとつにしていただければ幸いです。

結婚相談所の比較

結婚相談所で婚活!

成功させるために必要な準備をしましょう!
選んでばかりいると、チャンスを逃すかも?
実際に婚活をした方の体験談を読んでみよう!
こんなところが優れています!というご紹介