現在お付き合いしている相手がいなくても、気楽に、それなりに充実した日々を過ごしていました。

しかし、やはり彼女がいると、幸せを感じることも多いです。

わたし(男)、婚活しました!

婚活を体験した、とある男性の体験談

わたしは高校時代から男子校に通っており、高校を卒業するとすぐに男ばかりの職場で働き始めたため、これまでほとんど女性に縁のない生活を送ってきました。 それは何度かはお付き合いをさせてもらったこともあるのですが、仕事が忙しかったこともあり長続きしないことが多く、わたし自身もそれほど結婚に対して強い願望があった訳でもなかったので、彼女がいない生活にも特に焦ったり不自由を感じたりすることもなく、気楽な日々を送ってきていたのです。 しかしさすがに30最を超えたあたりになると、少し将来のことも考えるようになり始め、必然的に彼女が欲しいという想いも湧くようになりました。同時に結婚という言葉も頭の片隅にちらほらと浮かぶようになっていました。 ところが元々女性との出会いのある職場という訳でもなく、友人も男が多いため紹介してくれる人間もほとんどいません。徐々に焦りはじめた頃にはわたしも35歳になってしまいました。

ここまでくると、もはや漠然とではなく真剣に結婚のことばかり考える毎日になってきています。 これ以上歳をとってしまえば、いくら結婚したくてもほぼ不可能に近いような状況になってしまうに違いない、そう考えたわたしは本気で婚活を始めてみることにしました。 しかしいざ婚活を始めようと決意はしたものの、実際のところはなにをしていいのかさえよく判りません。 合コンをセッティングしてくれるような友人もおらず、困っていたのですがある日街コンの噂を耳にして、わたしは街コンに参加してみることにしたのです。 街コンとは多数の男女が集まって、複数会場を行き来しながら行う大規模の合コンのようなものです。

参加者がとても多いため

きっと出会いのチャンスも広がるのだろうと期待を持って参加したのですが

逆に人数が多すぎてなかなか特定の人とじっくり話せるタイミングがなく、結局そこでもわたしの婚活はうまくいきませんでした。 そこでわたしが次に移した行動は、結婚相談所への入会でした。 入会前にネットなどで入念にリサーチしたのですが、結婚相談所ならスタッフの方が専属で、自分の希望などをしっかり聞いてくれて希望に合いそうな方を紹介してくれるのです。

わたしの担当をしてくれたスタッフの方は、とても感じがよくこちらの言い分を真剣に聞いてくれる方で、とても良い人にあたったな、と満足していました。 しばらくすると、良さそうな相手が見つかったとのことでわたしは初のお見合いを行うことになったのです。 当日はかなり緊張しましたが、スタッフの方も同行してくれますので安心することができ、相手の方も予想以上に良い方だったので、お見合いは無事そつなく終えることができました。

わたしはその方とお付き合いしていきたい意思がありましたので、その旨をスタッフの方に伝えて相手の返事を待っていると、相手の方もわたしの方に興味を持って頂いたみたいで、その後もお付き合いしていくこととなったのです。 今はその方と正式に結婚を前提としたお付き合いを始めることになり、とても幸せな充実した毎日を送っています。 あの時結婚相談所への入会を決めて正解だったと、本当にありがたく感謝しています。

結婚相談所の比較

結婚相談所とは?

結婚相談所に入会するときに必要なものについて
結婚相談所の口コミや評判を調べてみよう!
婚活して実際に体験したことをご紹介します!
婚活のときのマナーや服装、喋り方について