お見合いパーティは、複数の方と決められた時間お話する形式が多いようです。

1対1でじっくり話し合いたい方は、パーティではないお見合いを選ぶべきですね。

お見合いパーティってどんなもの?

最近よく聞くようになった言葉にお見合いパーティーというものがあります。

だいたいその名前で想像がつくという方がほとんどでしょうが、お察しの通り婚活のためのパーティーとなります。よく婚活パーティーと呼ばれるものと同種のもので、結婚を目的とした男女が集まりお互いのことを知り合うための集まりです。 このお見合いパーティーの形式はどんなものなのか、というと基本的に多くの場合採用されている形式が、男女が対面で着席して、一定の時間ずつ向かい合った相手との会話をしていくというものです。 一定時間ごとに席を移動していきますので、少しずつ全ての方と会話をすることができるのです。 ただし参加人数が多い場合は、全員とは会話できないケースもあります。 その後、フリータイムのような状態となり、先ほどの会話で気になった相手へのアプローチをしてみたり、もう少し話してみたいと思った相手に話しかけてみたり、といった活動をすることになります。

お見合いパーティーの最後には、気に入った相手にアプローチしてカップル成立したりといった告白タイムのようなイベントを行う場合もありますし、そうしたイベントは行わずその先のお付き合いはそれぞれの意思次第、という風なパターンもあります。 いずれにしてもパーティーの終了後には、その場にいたメンバー同士でお茶や食事などに出かけようという話がまとまることも多く、会場ではまとまらなくてもその後のお付き合いで、仲良くなっていくということも珍しくありません。

もし自分が参加したお見合いパーティーでそういう機会があれば

積極的に参加しておくようにしましょう。

パーティー中には見えなかった良い所などを発見できることもよくあることですし、全く気になっていなかった異性のことをパーティー後の食事などで気に入ってしまうこともあるかもしれません。 一番いいのは、パーティー中に気になった相手と2人で食事などに行くことができれば一番なのですが、そうでなくてもグループ単位でも出かけると、思わぬ巡り合いがあることも多いですから、少しでもチャンスは逃がさないようにどんどん参加しておきましょう。 またよくある不安材料として、男性のほうが人数が多かったりするんじゃないの?というものがありますが、こうしたお見合いパーティーなどのイベントは大抵運営側がしっかり男女比を合わせてくれていますので、男性ばかり余ってしまうというようなことはありませんので、安心して参加しましょう。

結婚相談所の比較

婚活のポイント

やはり趣味や話が合う相手を見つけたいですね
男性が思い描いている、理想的な女性の姿とは
女性が思い描いている、理想的な男性の姿とは
バツイチ、子供がいる人たちの再婚事情について