どんなものでも、一度資料を請求すると、勧誘の電話やダイレクトメールがしつこいことがありますよね。

多少は仕方がありませんが、嫌な場合はきちんと断りましょう。

結婚相談所の資料を請求すると、後から勧誘がしつこかったりしない?

婚活中の方には結婚相談所に興味があるので

いろんなところの資料を取り寄せて比較してみたい、と考えたことがある方も多いでしょう。 しかしその場合気になるのは、一度資料を取り寄せてしまうと何度もしつこい勧誘の電話などがかかってくるのではないかということです。結婚相談所に限らずこうした資料を取り寄せると、その後何度断っても延々と勧誘電話がかかってくるようになってしまった、というケースは珍しくありません。 そのことを懸念して興味はあるけれど資料請求をためらっている方も非常に多いのです。

このことに関しては、確かに資料を請求した以上一度は勧誘というか様子見のような電話はかかってきます。 しかし結婚相談所の場合ほとんどのところはその一回きりで、はっきりと断ってしまえばその後は一切勧誘の電話などはかかってきません。 現在は情報社会ですので、こうしたしつこい勧誘などで悪い評判が一度立ってしまうとなかなかその印象を拭うことが難しく、どの結婚相談所もそうした事態になってしまうことを懸念しているのでしょう。

大手の結婚相談所ではこうした心配はほぼありませんが、たまにしつこい結婚相談所が混在しているのも事実です。そうした場合はすぐに着信拒否設定に登録してしまえば何の問題もありません。 そうしたしつこい相談所に入会しようという気になることは、今後一切ありえないでしょうから連絡がつかなくなってもなんら不利益はありませんので、しつこいと感じるようでしたらすぐに着信拒否してしまいましょう。

また勧誘の電話はなくとも

定期的にパンフレット等の郵便物を送ってくる業者もあります。

その場合は必要なければ廃棄すればいいだけですので、多少ゴミが増えるなどの煩わしさはありますが、その程度は我慢できるレベルです。 なによりもまず結婚相談所のことを知るため、そして入会を検討するためには資料の請求をしてみないことには始まりません。気に入らなければ前述のような対処をとればいいだけですので、気軽に資料を請求してみるようにしたほうが自分にとってもメリットが大きいはずです。それによって将来のパートナーを見つけることができるかもしれないのですから。 またそうした資料を請求すると割引券などが特典として付いていることなどもありますので、もし自分が気に入った結婚相談所であった場合などはよりお得に入会することができたりします。 こうした点からも資料を請求することにはメリットが大きいのです。

結婚相談所の比較

婚活を成功させるには?

結婚において勝つと負けるってどういう意味?
お見合いをした相手にどんな返事をすれば?
お見合いで失敗しないためにはどうすれば?
婚活を成功させた方の貴重な体験談です