婚活サイトと一言でいっても、実は大きく分けて3つのタイプに分かれています。

自分の婚活スタイルに合ったものをお選びください。

婚活サイトに違いなんてあるの?

現代社会の婚活手段のひとつとして

結婚相談所というのはもっともメジャーな手段ですが、ひと口に結婚相談所といってもその婚活内容はさまざまな種類のものがあります。 大別して分けられるのが仲介型、マッチング型、インターネット型といったタイプのものです。

それぞれを簡単に説明していきますと、 仲介型というのは会員の方がさまざまな希望を提示し、その条件によってアドバイザーの方と相談の上希望に合いそうな方というのを見つけ出し、お見合いに進んでいくというものです。 この場合選ばれる相手というのは、当然結婚相談所に入会している会員ですのでお互い結婚の意思を持っている方同士ということになり、なおかつ1対1でじっくりとお見合いができるため進展しやすいというメリットがあります。 また多くの結婚相談所では会員ひとりひとりに専任のアドバイザーが付きますので、いろいろ混みいった相談もできるのが良い点だといえるでしょう。

次にマッチング方と呼ばれるタイプのものですが

こちらもやはり自分の希望条件などを登録しておき

それによってコンピューター等で適合する相手を探してもらうというタイプのものです。 マッチング型のメリットは、指定する条件などが非常に細かいため趣味などの部分に至るまで、共通点を得られることが多く、それだけ顔合わせでは話が弾んだり会話のネタが作りやすいということがあります。 当然こちらの場合も相手は会員の方ですので、真剣に結婚を考えている方同士のやりとりとなりますので、縁があればとんとん拍子に話が進んでいくことも多々あります。

インターネット型というのは、オンライン上で自分の希望条件などを指定した上で、条件に合致する相手を探しだすというものです。ほとんど自力で行っていくことになりますが、いつでも自分の空いた時間や気分が乗っている時など好きなときに婚活を行うことができるというメリットがあります。 またインターネット型の場合料金が安く済むというのもメリットのひとつです。 まず手軽に婚活していきたいという方にはおすすめの方法だといえます。

これらの3タイプが結婚相談所などで行われる婚活の代表的なものとなりますが、この他にパーティー型というタイプものものもよく行われています。 こちらは合コンや街コンなどと同様に、複数の男女が一同に会して自分と気が合いそうな相手を探すというもので、よく婚活パーティーと呼ばれているものです。 どの方式にもそれぞれの良さがあるものですが、自分の性格などに合わせて臨機応変に使い分けていくとよいでしょう。

結婚相談所の比較

婚活を成功させるには?

結婚において勝つと負けるってどういう意味?
お見合いをした相手にどんな返事をすれば?
お見合いで失敗しないためにはどうすれば?
婚活を成功させた方の貴重な体験談です