婚活を行うときの服装や身だしなみについて、きちんと考えていますか?年齢にふさわしい恰好を心がけましょう。

婚活では無理に若作りしないことも重要です。

■婚活の身だしなみ、服装、会話など

婚活を行う際には、身だしなみや服装、会話の仕方などに注意を向ける必要があります。

特に婚活の中でも、婚活パーティーに参加するときに顕著になりがちですので、ここで予習してから婚活パーティーなどに参加するようにすると良い結果を得られるかもしれません。

●婚活の身だしなみについて

婚活での身だしなみで最も気をつけたいのが第一印象を良くすることです。 男性であれば清潔感のある、女性であれば華やかさのあるものが大事だとされています。 婚活で身だしなみをきちんと整えていないと、どれだけ年収が良く、性格が良く、容姿がよかったとしても相手に良い印象を与えることができません。 お見合いのようなじっくりと話をすることができるタイプの婚活であればまだ取り返すことができる部分もあるのですが、大勢の人と少しずつ話をして結婚相手を探していく婚活パーティーのような形式だと、身だしなみが悪いというだけで結婚相手から除外されてしまう可能性もあります。 もちろん、お見合いでも第一印象が悪いと後々まで影響してしまう場合もありますので、身だしなみはきちんと整えるようにしましょう。

●婚活での服装について

では、婚活ではどのような服装をしていけば良いでしょうか。

婚活というだけで、気合いの入った服装をするという方も大勢いますが、あまりにも気合いの入りすぎたものも避けられてしまう場合があります。 例えば、仕事帰りの人たちが集まる婚活パーティーで露出が多すぎるドレスを着ていくと一見華やかさがあるように見えて目立つように思われますが、男性の本音としては、結婚するのであれば慎ましい人の方が良いという人の方が多いものです。 ですので、多少華やかさもありつつ、適度に守りも感じられるドレスなどが人気なことが多いようです。 また男性は仕事帰りにそのまま婚活パーティーに入ることも多いため、シワだらけのシャツを着ていたり、汚れた靴を履いたりすることが無いように注意しましょう。 男性も女性もどちらも清潔感のある服装を心がけるようにしましょう。

●婚活での会話について

婚活を行っていく上で重要なのは会話です。いかに身だしなみが整っていたとしても会話をしてみてがっかりされては意味がありません。 面白いトークをすることができなくても、笑顔を絶やさずに会話をするだけでも相手に良い印象を与えることができるものです。 あまり笑ったりするのが得意ではないという方でも、口角を1cm上げるだけで随分と印象が変わってくるので練習しておくと良いでしょう。
結婚相談所の比較

結婚相談所の基本知識

結婚相談所には必ず専任のアドバイザーが!
結婚相談所の入会基準と必要な書類について
結婚相談所では男性の方が少ないって本当?
結婚相談所の利用者は年々増加傾向にある?