結婚相談所や婚活サイトでのイベントを利用したお見合いで、実際に成婚した人たちが実行したお見合いマナーについて。

身だしなみからアプローチ方法まで

■お見合いについて

婚活をする上で避けることができないお見合いについてですが

お見合いに参加するときにはどのようなことに注意すれば良いでしょうか。 ここではお見合いで失敗しないためのマナーなどを中心に紹介していきたいと思います。

●お見合いの身だしなみについて

お見合いに参加するときには、正しい身だしなみで参加するようにしましょう。男性はジャケットやネクタイの着用を忘れずに、女性は清楚なファッションを心がけるようにしましょう。 また、意外と見落としがちなのが靴です。足元は必ず見られる部分ですので綺麗にしたものや、新しくお見合い用に購入するようにしておくと良いでしょう。

●すぐに連絡先を交換するのはNG

婚活サイトや結婚相談所などを通してお見合いをする場合、相手のことを気にいったらすぐに連絡先を交換するのは悪いことではないように思えます。しかし、日本人の文化として、あまりガッツキすぎる人は嫌われてしまうこともあります。 ですので、気に入ったことの意思表示はとても重要ですが、連絡先などは2回目以降に交換するのが望ましいとされています。

●最中に携帯電話を取り出すのは避ける

気を抜くとついついやってしまいがちな携帯電話のメールのチェック。

最近ではSkypeやLINEなどコンタクトを取りやすいアプリケーションなども充実してきているため、お見合いの最中であったとしてもそれらが気になってしまうこともあるでしょう。 しかし、誰もが経験したことがあると思いますが人と話をしている時などに携帯電話を取り出されると深いに思うものです。 これから結婚するかもしれない人と会っているのに携帯電話を取り出すことが無いように注意しましょう。

●好みのタイプじゃなくてもきちんと対応

お見合い相手と実際に会ってみて「好みじゃなかった」という理由でさっさと切り上げてしまったり、ずっと不機嫌でいたりすると相手に失礼なだけでなく、結婚相談所などのスタッフにも悪い印象を与えてしまいます。 婚活サイトや結婚相談所を利用する場合、スタッフの人との連携は欠かすことができません。 ですので、今後のことも考えてきちんと対応するようにしましょう。

●相手の話をきちんと聞く

結婚を焦っている人は特に注意したいところですが、相手の話をよく聞くようにするというのはお見合いにおいてとても大事なことです。 ついつい年収のことばかり聞いてしまったり、どのような職業に就いているのか、といったことばかり話しを聞いてしまい、相手がしゃべりたいことはあまり聞けていないということも珍しくありません。 本当に良い相手とめぐり合えた時こそ相手の話をきちんと聞くようにしましょう。
結婚相談所の比較

婚活テクニック

デートで雰囲気を作るためのテクニック!
結婚相談所の資料を請求すると勧誘がある?
女性が思い描いている理想の男性像とは?
男性が思い描いている理想の女性像とは?