良い人が見つかって、いざお付き合いを開始しても、どのタイミングで結婚すべきか悩みますよね。

一番ベストな結婚のタイミングとは?

■婚活での結婚のタイミング

結婚相談所や婚活サイトなどを利用していて

結婚したいと思うが相手が見付かったとします。この時、いつ結婚を切り出せば良いのか分らない、結構なタイミングはいつがベストなのか、と考えている人も多いと思います。 結婚のタイミングというのは、一般的には男性から女性に対して行うものというイメージが強いですが、現代では一概にそのような図式が当てはまるわけではありません。 女性から男性に対して結婚の切り出しを行うのもかなり多いケースになりつつあります。 婚活を行っていると結婚のタイミングを見計らっている人たちも多いと思いますが、次のようなポイントを考慮した上で結婚の申し込みを行ってみると良い結果を残せるかもしれません。

●男性の恋愛感情のピークは短い

婚活で良い男性と知り合うことができたけれど、なかなか結婚のタイミングを掴めずにいるという場合は、男性の恋愛感情について考えてみると良いでしょう。 一般的に、男性の恋愛感情というのはすぐにピークがやってきて、徐々に下降していくという傾向にあります。一方の女性はピークかやってくるのがかなり遅く、ゆっくりと男性のことを好きになっていって恋愛感情の高まりが比較的長期間にわたって持続されるという風になっています。 つまり、婚活を行っている女性は結婚したいと思う男性がいればできるだけ早いタイミングで結婚を申し込んだ方が良いこともあります。 これには科学的な根拠もあり、恋愛ホルモンと呼ばれているPEAの分泌量などが大きく関係しています。

男性はこのPEAが急速に分泌されるのですが、その分持続力がありません。しかし女性はこちらが長い期間にわたって分泌され続けるため、このような恋愛感情の違いが生まれてくるというわけなんです。 ちなみに男性も女性もPEAの分泌は3年ほどでほとんど無くなってしまうため、それ以降はお互いの人間性などを認め合うことが必要になってきます。 そうなってくると、なかなか結婚に切り出すタイミングが見えなくなってきてしまうため、婚活は短期勝負が大事だと言われているのはそのような理由なんです。

●結婚は言った者勝ち?

草食系男子という言葉が定着して久しいですが

意外と女性からプロポーズをしてそれを受け入れる男性が増えていると言われています。 もちろん、男性から女性に対してプロポーズを行うのは社会一般的にも当たり前のことだとされています。 ですので、婚活中の方は、男性であっても女性であっても、思い切って自分から結婚を切り出した方が良い結果を残すことができるとされています。 もちろん、これはお互いが好きであることが大前提となるわけなのですが、何もアクションを起こさないままお互いの恋愛感情が冷めてしまってからでは遅いので、ベストなタイミングを見計らって切り出すようにしましょう。
結婚相談所の比較

婚活テクニック

デートで雰囲気を作るためのテクニック!
結婚相談所の資料を請求すると勧誘がある?
女性が思い描いている理想の男性像とは?
男性が思い描いている理想の女性像とは?